trytry50’s blog 50代からの挑戦

挑戦しよう!50代、ヨガ・ダイエット・英会話

自分の体がわかる!気づく!そして体が変わる!おうちヨガ

ダイエット第1弾から第5弾まで撃沈された😎トライトライです。

 なんと第6弾めにしてやっと継続中!!

過去最長記録です。

f:id:trytry50:20201022214623j:plain

前回のブログで

◆食事

◆味のこのみ

◆起床・就寝時間

◆気持ち

◆体

の変化について書きましたが、

今回もまた体について書こうと思います。

 

◆自分の体

◆好調・不調

◆変化

 

出産経験がある私は、出産前後で体に変化が起きました。

<良い変化>

● 生理痛がなくなりました

(毎回激痛に悩まされていたのですが、出産後は痛みがなくなりました)

<悪い変化>

● 花粉症になりました

  妊娠時に鼻炎の症状

  出産後から箱ティッシュを片手に育児を行うくらい症状が・・・

(当時花粉症という病気に詳しくなかったので、単なる鼻かぜと認識していましたがそれから毎年苦しめられてきました)

● 股関節の痛み

いくつか理由が考えられるのですが、

子供を抱っこするときに、右側に体重をかけ腰ぼねにのせるようにして抱っこしていたことと、出産時に少し痛めたような気がします。

 

f:id:trytry50:20201025182626j:plain

花粉症は薬でなんとかしのいできました。

しかし、問題は股関節の痛みです。

整形外科で診察もうけましたが、特に異常はないとのこと。

しかし、

階段ののぼりおり

少し長めのショッピング

立ち仕事

遠行(遠くへ行くこと)や軽いハイキングなど

右足の付け根が痛み出し、歩くのも苦痛になります。

痛みが出たり、でなかったりの繰り返しで何十年も付き合ってきました。

 

仰向けに寝たときに、自分の体がまっすぐになっていないことがわかります。

体のゆがみ、特に骨盤のゆがみ!

 

コアを鍛えるために”コアリズム”にトライしましたが、あえなく撃沈。

やっと出会えた”ヨガ”で改善のきざしです。

f:id:trytry50:20201025183318j:plain

<座る姿勢>

あぐらをかくのですが、まずあぐらができません。

かかとを合わせる座り方も左右アンバランスです。

どうしても右が硬い。

 

f:id:trytry50:20201025183513j:plain

<立ち姿勢>

まっすぐ立つ姿勢も意識するとわかるのですが、足うらに均等に体重がかかっていないのです。

体をひねるポーズでもはっきり左右のバランス・体のかたさの違いが判りました。

 ↓  ↓  購入はこちら  ↓  ↓

DVD付 カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム (高橋書店ヨガの本シリーズ)

 

ヨガを通して自分の体がわかるようになりました。

座る姿勢・立ち姿勢

腹式呼吸を意識して深くすい、はくことで体のバランスや体重のかけ方にまで意識が行くようになってきたのです。

 

体重のかけ方が変わってきたおかげで、靴底の減り方も均等になってきました。

以前は外側の減りが早く、くつがきちんと水平になりませんでした。

 

腰どうように、20代のころから悩まさせれてきた肩こりもなくなってきました。

デスクワークには、つきもののこの悩み。

少しでも改善されると、気持ちも明るくなりますよね。

体調が悪いと気持ちも落ち込んでしまうので・・・・

体を元気に!!心も元気に!!