trytry50’s blog 50代からの挑戦

挑戦しよう!50代、ヨガ・ダイエット・英会話

わたしが実感した!!覚えるという”暗記”の方法

記憶力の低下を実感している😎トライトライです。

f:id:trytry50:20201203152736j:plain

先日、用事があり実家に行ってきました。

とても元気な両親ですが・・・

耳が遠くなり、

TVの音量は信じられない数字が表示され

(爆音です、ご近所様ごめんなさい)

私への呼出しの携帯は、

他人さまに何回もコールされ

私には永遠に届かず。

f:id:trytry50:20201203153702j:plain

挙句の果てには、

👵「なぜ、電話に出ない?」

と、怒られる始末。

😎「だって、わたしの携帯は一度も鳴ってないもん」

なんですが・・・・

笑える話なのか、少し悲しい話なのか、

私の人生の大先輩である両親よりも私のほうが記憶力があり、

私の人生の半分も生きていない子供のほうが私より記憶力がいい。

両親<私<子供

こうやって、生命は受け継がれていくのでしょうね。

f:id:trytry50:20201203154039j:plain

 いま、オンライン英会話にトライしています。

レアジョブ英会話  

何度もブログに書いていますが、まったくのド素人。

超初心者、

This is a pen.

の世界です。

 

try-try50.hatenablog.com

 

 

try-try50.hatenablog.com

 単語を

  • 知らない
  • わからない
  • 読めない
  • 発音できない

作文

  • 文が作れない
  • isなの?  doなの?  whatなの? 何を使うの?
  • aがつくの? theがつくの? 何がつくの? 

ほんとにこのレベルです。

したがって、一から覚えなくてはならない。

文法を理解していないと文は作れない!!

ということに最近気づいた。

 

単語を知らなくても、文法を知らなくても

英会話はできません!!

悲しいかな やっぱり勉強&暗記しなければならない。

f:id:trytry50:20201203155046j:plain

しかし、そう簡単にはいかない。

一度書いただけでは覚えられない。

何度か書いて覚えても明日は消滅!!

暗記法とか学習法とか

いろいろな本も読みました。

自己解釈でその方法にトライしてみました。

が・・・・なかなか思うようにいかない。

定着に結びつかない。

f:id:trytry50:20201203162946j:plain
読解力に乏しい私は、

例えば

”つみたてニーサ”について書かれている本があるとします。

 

”つみたてニーサ”って何?

という疑問が生じたので、購入して読み始めます。

が、しかし、・・・

著者Aさんの本では、理解できないのです。(1/3程度しか)

今度は、著者Bさんの本も購入して読みます。

スムーズにいくときは、2冊ですっきり!!アハ体験です。

※アハ体験

未知の物事に関する知覚関係を瞬間的に認識すること

 

*1

2冊でも理解できないときは、

著者Cさんの本を購入することになります。

 私の場合、

1冊めで

😎「どういうこと?」

となり、違う著者が書いた本を読んで

😎「ああ。こういうことなんだ。」

😎「わかったぞ。」

となるのです。

f:id:trytry50:20201203161847j:plain

この体験は、英語の学習にも生かされています?

活用しています。

1冊の参考書では理解できないので、

メインの参考書をもとに学習を進めていき

違う参考書にも目を通します。

すると、

😎「あっ!これ、1冊目の参考書に書いてあった。」

😎「こういうことか。」

😎「これは、覚えているぞ。こういう意味でしょ。」

と優越感にひたるのです。(記憶の再確認)

 

場数を踏む(実地経験の度数)ってことでしょうか?

何回も同じような文を読んで(本・参考書を複数冊読む)

文に触れる(同じ単語・語句がでてくる)

ことを繰り返して、やっと脳にインプット(入力)される仕組みが

私の暗記方法みたいなのです。

 

やはり、能力も記憶力も人それぞれ異なるので

私のレベルに合った方法を見つけて、コツコツと

千里の道も一歩から

トライしていくしかない。  みたいです。