trytry50’s blog 50代からの挑戦

挑戦しよう!50代、ヨガ・ダイエット・英会話

食パン朝食からおかゆ朝食へ変わりました。 体重減るかも?

ヨガを始めたことによって、

朝食が食パンからおかゆに変わった

😎トライトライです。

 

 

f:id:trytry50:20201025152747j:plain

<私の疑問>

ヨガっていつするの?

毎日するの?

どれくらいするの?

やせるの?

メリットってなに?

始める前から疑問ばかり。

 

DVD付 カラダが変わる たのしい おうちヨガ・プログラム (高橋書店ヨガの本シリーズ)

 

・空腹時がおすすめ!!(特に朝おきてから)

・とにかく継続が大切(きついときはお休みも大切)

・1日1プログラム(約10~15分)

・やせやすい体質に

・心と体のメンテナンス(維持・管理)

 

ちょうど”自分の生活について” ”仕事について”悩んでいて、朝活に興味を持ち始めたころだったので”ヨガ”がぴったり当てはまりました。

 

【朝活にトライしたくなるオススメ本です】

↓  ↓  ↓

頭が冴える! 毎日が充実する! スゴい早起き

「朝勉」は、自分を10倍賢くする!

 

朝、起床(5:00~6:00)

トイレ

カーテン・窓を開ける(心地よい風と空気と日光を感じるため)

お湯をわかす→白湯(さゆ)を飲むため

(白湯:水をわかしただけで何もいれてない湯)

お化粧

※お化粧は必須です!!必ずファンデーションまでぬっています

理由:日焼けをするからです(室内でも、朝でも要注意)

ヨガをする場所の確保(準備)

ヨガマット

白湯(さゆ)を飲んでスタート!!

まあ、こんな感じです。

 

ここまで来るには ( ;∀;)涙なくしては語れません \^o^/ 

f:id:trytry50:20210106165355j:plain

スマホ

早起きがきつい。朝の時間の調整が難しい。

もともと早起きではあったのですが、

布団のなかで”スマホをみる”習慣がなかなか抜けなくて、苦労しました。

スマホを何の目的もなく見てるだけで15~30分アッという間に過ぎてしまいます。

 

朝の白湯(さゆ)

朝起きてすぐに飲み物を飲むことが非常にきつかった。

気分が悪くなるのです。

夏場など非常にのどが渇いているときは問題ないのですが、

何もない状態の体に”さゆ”を流し込むことがものすごく苦痛でした。

体がうけつけなかったのです。(今はなれましたが)

f:id:trytry50:20210106165446j:plain


 

 このような状態でヨガをスタートしたので、

”朝食は胃にやさしい”ものが欲しくなったのです。

 

そこで登場したのが

おかゆ”です。

おかゆおすすめ!!ポイント】

 ・胃にやさしい

・朝早くても食べることができる

・簡単に作れる

・なんでもまぜちゃえ作戦

・水でふくれる+おなかもふくれる

 

<作り方>

1.耐熱ボウルに炊いたご飯とお水を入れる

2.特性のブレンドだし粉を振りかける

3レンジで”チン”

4.混ぜてたべる

 

f:id:trytry50:20201018194516j:plainf:id:trytry50:20201018194601j:plain

※梅干しとゴマ入りの高菜の漬物をトッピングしました

 

f:id:trytry50:20201018194924j:plainf:id:trytry50:20201018195024j:plain

 粉のだしをブレンド(容器にいれてふりふり)

カツオの粉3:昆布の粉1:粉いりこ1:粉茶0.5 

 

【粉だしおすすめ】

1.味覚が変わります

2.薄味になれてきます

3.どんな調理にも使えます

 

※粉のだしは

・塩分控えめ

・添加物など色々入っていないもの

(お値段高くなりますが)

がおすすめです

 

f:id:trytry50:20210106165050j:plain

 レンジで簡単おかゆづくりはこちら

↓  ↓  ↓  ↓

syunkonカフェごはん レンジでもっと! 絶品レシピ (e-MOOK)

ぜひ、試してみてください。